So-net無料ブログ作成
検索選択

パイナップルケーvsパイナップルケーキ [食べ物]

台湾みやげで有名なパイナップルケーキ。
2種類買ってきたので、食べ比べです。

こちらは台北101の地下にあるお土産屋さんの中で、一番おいしかったSUGAR&SPICE糖村のパイナップルケーキ。

オーソドックスな、でも観光地のお土産によくある安っぽさがない、包装と箱に入っています。

CIMG1041.jpg

まわりのクッキー生地が少し柔らかくて、切るときや食べるときにくずれて粉になります。
中の餡は、パイナップルの果実を煮詰めて作ったことがわかる繊維質の多いものになっていますが、繊維がじゃまにならず、少し強い酸味と甘みをひきたてます。

CIMG1042.jpg


こちらは、日本人観光客のブログで人気になっている、微熱山丘(SunnyHills)のパイナップルケーキ。帰りの飛行機に搭乗する直前に買ったので、中も見ていないし、試食もしていません。

10個入りの箱を布製の袋に入れて販売しています。これは、確かに日本の女性好みかも。
女性が女友達に持っていくなら、こちらのパッケージにするかもしれません。

CIMG1038.jpg

こちらは、まわりのクッキー生地がきっちりと角を作っています。その分固めですが、粉がこぼれず食べやすいし、おいしい。
中の餡は、糖村のものと見た感じは同じで、繊維質の多い餡です。触感も似ていますが、こちらのほうはやや酸味が少ない。

CIMG1040.jpg

パッケージとクッキー生地は微熱山丘がいいかも。
でも、私の味の好みは、糖村のほうです。
味、特に餡の触感はよく似ていますから、あとは個人の好みで選んで、ということでしょう。


台湾旅行のガイドさんに言わせると、微熱山丘のパイナップルケーキは繊維が多くて好きではないということです。
私は逆に、観光土産のパイナップルケーキは、中の餡が甘いジャムみたいなものが多くて、好きではありません。このへん、もしかしたら、日本人と台湾の人の好みの違いがあるのかもしれません。
私がお土産屋さんで食べ比べて選んだケーキと、ブロガーに人気のケーキは、かなり似ています。だから、日本人の好みにあうのは、上の2つのようなもの、と言っていいのかな?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

もこちゃん星人のブログもよろしく
もこちゃん星人のブログは
こちら