So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2015年01月 |2015年02月 ブログトップ

今日の晩酌は「鶴齢」 [日本酒]

今日の晩酌は、新潟県南魚沼の青木酒造の「鶴齢(かくれい)」
s-IMG_2946.jpg
冷やだと、すっきりと飲みやすい辛口。 ぬる燗にすると、米の香りがして、辛さが強く感じられました。
s-IMG_2945.jpg
新潟駅のぽんしゅ館とか、最近はけっこう手に入るようになりました。


もこちゃん星人のブログもよろしく


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひさしぶりに榮川 [日本酒]

今日のお酒は、ひさしぶりの榮川
研修という名の忘年会で、会津に行ったときのおみやげですが、やっと栓をあけました。

s-IMG_2930.jpg

数年前の会津旅行で、たまたま磐梯山の工場を訪ねて、気に入りました。

s-IMG_2931.jpg

純米吟醸なので、冷やで。

辛口ですっきりしていますが、さらりとした甘みもあって、とても飲みやすいお酒です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

年明けの酒 [日本酒]

年明けのお酒は、吟醸とかフルボディのワインとかがあるのに、
普段使いの「村祐(むらゆう) 和(なごみ)」

s-IMG_2878.jpg

新潟市秋葉区の村祐酒造のふつうの本醸造酒。
あえてこれにしたのは、これでお燗するため。

s-IMG_2880.jpg

年の暮れに、田才酒店で買った とき燗器 でお燗をしました。
ぬる燗にすると、甘さがひきたちます。

村祐は小さな酒造会社のようで、あまり出回ってないようですが、新潟市の田才酒店と弥彦神社前の酒屋やよい で買ってます。
あと、新潟市東堀前通の居酒屋 案山子 で飲むことができます。

もこちゃん星人のブログもよろしく
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

年越しの酒 [日本酒]

年越しに飲んだお酒は

新聞紙に包まれた謎のお酒

s-IMG_2866.jpg

その実態は

s-IMG_2869.jpg

スキー正宗 朝一搾り

s-IMG_2868.jpg

新潟県上越市の武蔵野酒造のお酒で、予約限定品らしい。
うちは田才酒店で購入しました。

つまり、スキー正宗という本醸造酒の無濾過、原酒ということらしい。
だから、香りはいい。
でも、アルコール分が20度とややきつい。
ただ、酵母が出した二酸化炭素が残っているようで少し発泡しており、二酸化炭素のせいなのか少し酸味と甘みも感じるお酒でした。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

-|2015年01月 |2015年02月 ブログトップ
もこちゃん星人のブログもよろしく
もこちゃん星人のブログは
こちら