So-net無料ブログ作成
検索選択
日本酒 ブログトップ

末廣酒造 ゆめのかおり [日本酒]

父の日ということで、娘の会津みやげが、

末廣酒造 純米大吟醸 ゆめのかおり

s-IMG_4876.jpg

と、会津坂下の馬刺し。

s-IMG_4878.jpg

お酒はいい香り(フルーティというよりも、チョコレートの香に近いように思いますが)で、口当たりは甘く、やがて辛口の後味。

s-IMG_4877.jpg


もこちゃん星人のブログもよろしく
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

飲み比べ [日本酒]

昨夜は、新潟市本町のソウズで、飲み比べ。

s-KC4D0056.jpg

s-KC4D0058.jpg

8周年記念とかで、お値段もリーズナブル。
地物のアスパラやソラマメもおいしかった。

もこちゃん星人のブログもよろしく
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

朝日山のタネ [日本酒]

と言っても、お酒のタネではなくて、本当の花のタネ。

s-IMG_3324.jpg

あさひ便りといっしょに、毎年、花の種をいただいています。
この連休に、植えました。

もこちゃん星人のブログもよろしく

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

嵩村桂(たかむらけい) [日本酒]

奥さんへのホワイトデーのお返しとして、見かけないお酒があったので、何も考えずに買ってきました。

s-IMG_3156.jpg

村祐酒造のお酒だったので、例によって、そっけないほど、能書きは無し。

s-IMG_3158.jpg

ならば、こちらも何も知らないままで、飲んでみた。

少々重たい香り。最近のいわゆるフルーティな香りとは違います。むしろ、このあいだ試した長期貯蔵のお酒の香に近い。
淡麗辛口ではない酒を造ってやるぞ、と意地を張っているのではないかとすら思える甘みのあるお酒です。

もこちゃん星人のブログもよろしく



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋田みやげの「隠し酒」 [日本酒]

秋田みやげの「雪の茅舎 隠し酒」

s-IMG_3024.jpg

長期保存の古酒は、最近よく見かけますが、これはなんと2003年醸造で、12年もの。

s-IMG_3025.jpg

かなり濃い色がついています。

s-IMG_3027.jpg

黄色というより、茶色という感じ。

s-IMG_3031.jpg

最近のお酒に多いフルーティな香りとはまったく異なる重い香り。
魚を食べながら飲むというのには、合わないかも。

というわけで、ワインやウィスキーのように、ナッツとドライフルーツをつまみにして飲んでみたら、甘みや酸味とか、いろいろな味が見えてきました。
そういう飲み方のほうがいいようです。

思いつきで、試してはいませんが、紹興酒のように熱燗にしてみるとか、バニラアイスにかけてみるとかしたら、いけるかもしれません。

もこちゃん星人のブログもよろしく



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

萬寿鏡(マスカガミ) [日本酒]

今日の晩酌は萬寿鏡(マスカガミ)の純米吟醸じぶんどき

s-IMG_2954.jpg

萬寿鏡はすっきり系のお酒ですが、この純米吟醸は甘みのあるお酒です。

もこちゃん星人のブログもよろしく

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日の晩酌は「鶴齢」 [日本酒]

今日の晩酌は、新潟県南魚沼の青木酒造の「鶴齢(かくれい)」
s-IMG_2946.jpg
冷やだと、すっきりと飲みやすい辛口。 ぬる燗にすると、米の香りがして、辛さが強く感じられました。
s-IMG_2945.jpg
新潟駅のぽんしゅ館とか、最近はけっこう手に入るようになりました。


もこちゃん星人のブログもよろしく


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひさしぶりに榮川 [日本酒]

今日のお酒は、ひさしぶりの榮川
研修という名の忘年会で、会津に行ったときのおみやげですが、やっと栓をあけました。

s-IMG_2930.jpg

数年前の会津旅行で、たまたま磐梯山の工場を訪ねて、気に入りました。

s-IMG_2931.jpg

純米吟醸なので、冷やで。

辛口ですっきりしていますが、さらりとした甘みもあって、とても飲みやすいお酒です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

年明けの酒 [日本酒]

年明けのお酒は、吟醸とかフルボディのワインとかがあるのに、
普段使いの「村祐(むらゆう) 和(なごみ)」

s-IMG_2878.jpg

新潟市秋葉区の村祐酒造のふつうの本醸造酒。
あえてこれにしたのは、これでお燗するため。

s-IMG_2880.jpg

年の暮れに、田才酒店で買った とき燗器 でお燗をしました。
ぬる燗にすると、甘さがひきたちます。

村祐は小さな酒造会社のようで、あまり出回ってないようですが、新潟市の田才酒店と弥彦神社前の酒屋やよい で買ってます。
あと、新潟市東堀前通の居酒屋 案山子 で飲むことができます。

もこちゃん星人のブログもよろしく
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

年越しの酒 [日本酒]

年越しに飲んだお酒は

新聞紙に包まれた謎のお酒

s-IMG_2866.jpg

その実態は

s-IMG_2869.jpg

スキー正宗 朝一搾り

s-IMG_2868.jpg

新潟県上越市の武蔵野酒造のお酒で、予約限定品らしい。
うちは田才酒店で購入しました。

つまり、スキー正宗という本醸造酒の無濾過、原酒ということらしい。
だから、香りはいい。
でも、アルコール分が20度とややきつい。
ただ、酵母が出した二酸化炭素が残っているようで少し発泡しており、二酸化炭素のせいなのか少し酸味と甘みも感じるお酒でした。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
日本酒 ブログトップ
もこちゃん星人のブログもよろしく
もこちゃん星人のブログは
こちら