So-net無料ブログ作成

パイナップルケーvsパイナップルケーキ [食べ物]

台湾みやげで有名なパイナップルケーキ。
2種類買ってきたので、食べ比べです。

こちらは台北101の地下にあるお土産屋さんの中で、一番おいしかったSUGAR&SPICE糖村のパイナップルケーキ。

オーソドックスな、でも観光地のお土産によくある安っぽさがない、包装と箱に入っています。

CIMG1041.jpg

まわりのクッキー生地が少し柔らかくて、切るときや食べるときにくずれて粉になります。
中の餡は、パイナップルの果実を煮詰めて作ったことがわかる繊維質の多いものになっていますが、繊維がじゃまにならず、少し強い酸味と甘みをひきたてます。

CIMG1042.jpg


こちらは、日本人観光客のブログで人気になっている、微熱山丘(SunnyHills)のパイナップルケーキ。帰りの飛行機に搭乗する直前に買ったので、中も見ていないし、試食もしていません。

10個入りの箱を布製の袋に入れて販売しています。これは、確かに日本の女性好みかも。
女性が女友達に持っていくなら、こちらのパッケージにするかもしれません。

CIMG1038.jpg

こちらは、まわりのクッキー生地がきっちりと角を作っています。その分固めですが、粉がこぼれず食べやすいし、おいしい。
中の餡は、糖村のものと見た感じは同じで、繊維質の多い餡です。触感も似ていますが、こちらのほうはやや酸味が少ない。

CIMG1040.jpg

パッケージとクッキー生地は微熱山丘がいいかも。
でも、私の味の好みは、糖村のほうです。
味、特に餡の触感はよく似ていますから、あとは個人の好みで選んで、ということでしょう。


台湾旅行のガイドさんに言わせると、微熱山丘のパイナップルケーキは繊維が多くて好きではないということです。
私は逆に、観光土産のパイナップルケーキは、中の餡が甘いジャムみたいなものが多くて、好きではありません。このへん、もしかしたら、日本人と台湾の人の好みの違いがあるのかもしれません。
私がお土産屋さんで食べ比べて選んだケーキと、ブロガーに人気のケーキは、かなり似ています。だから、日本人の好みにあうのは、上の2つのようなもの、と言っていいのかな?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

台湾高速鉄道(新幹線)に乗ってきました。

台湾高速鉄道は、日本の新幹線とほとんど同じなんですが、

CIMG0667.jpg

荷物置き場があって、

CIMG0673.jpg

座席の間が広くて、

CIMG0671.jpg

とても便利でした。

最高時速は280キロを超えてます。

CIMG0678.jpg

速すぎて、数字が読めない(いや、手ぶれでしょうが・・・)

甥っ子へのおみやげに、台湾高鉄のちょろQを買いました。

CIMG1035.jpg

もう、33歳だけど、喜んでくれるかな?





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年は 新潟春節祭+食の陣 [食べ物]

今年は、本町で春節祭、古町で食の陣をやってます。
2017-02-11 12.58.53.jpg
ワンタンと揚げパン。パンをスープにひたして食べるとおいしい。

2017-02-11 12.58.47.jpg

古町の肉屋さんで、地元メーカー、山長ハムのソーセージを買いました。
焼きたてはおいしい。

2017-02-11 13.09.51.jpg

食の陣では、いか墨で真っ黒な、ブラック焼きそばを食べました。

2017-02-11 13.22.17.jpg

思ってたよりクセがなく、おいしかった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この世界の片隅に [映画とか]

シネウィンドで「この世界の片隅に」を観てきました。

2017-01-17 22.23.06.jpg

声高な主張のない、淡々とした語り口の、いい映画でした。

2017-01-17 22.23.19.jpg

最近、尿失禁なみに涙もろくなったせいか、冒頭、コトリンゴの歌う「悲しくてやりきれない」を聴いただけで、うるっときてしまい、サントラ盤を衝動買いしてしまいました。これも、映画と同じく淡々とした、というよりも、この音が映画のペースを作っていたのかもしれませんが、ずっと流し続けておける音です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

虹色寄席2016 [映画とか]

今日は、メディアシップの落語会に行ってきました。

IMG_5140.jpg

13時から17時半までの長丁場。

面白かったけれど、疲れました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

温海温泉 大清水の せいろそば [食べ物]

秋も深まってきた温海温泉の
KC4D0181.jpg

川沿いにある蕎麦屋大清水で
KC4D0182.jpg

新そばを食べました。
KC4D0180.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

十日町 そば処 松芋(まつお) の山菜のてんぷら [食べ物]

十日町の山の中にある そば処 松芋(まつお) で、てんぷらそばを食べました。

2016-10-29 13.01.54.jpg

山でとれた山菜をてんぷらにして出しています。
特に、ホップのてんぷらが、ほどよい苦みでおいしい。

店の名前で出しているお酒 松芋山

2016-10-31 19.51.07.jpg

なぜか、辛口となっているけれど、これは口当たりのよい甘さで、食事しながら飲むのにぴったりのお酒です。


もこちゃん星人のブログもよろしく

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

絶滅危惧種 ジャワティがある自動販売機 [食べ物]

ジャワティは発売当時から好きで飲んでいたのだが、最近は、自動販売機でみかけない。

s-KC4D0171.jpg

これは、ビッグスワン・スタジアムの入り口にある自動販売機。
今はここでしかみかけない。
1988年に発売された頃は、ウーロン茶はクセの強いものが多く、無糖飲料の中では、このジャワティが一番すっきりとして飲みやすかった。もっと売れてもいいと思うんだけど、なんでかなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

末廣酒造 ゆめのかおり [日本酒]

父の日ということで、娘の会津みやげが、

末廣酒造 純米大吟醸 ゆめのかおり

s-IMG_4876.jpg

と、会津坂下の馬刺し。

s-IMG_4878.jpg

お酒はいい香り(フルーティというよりも、チョコレートの香に近いように思いますが)で、口当たりは甘く、やがて辛口の後味。

s-IMG_4877.jpg


もこちゃん星人のブログもよろしく
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

月刊フラワーズ7月号 10年以上ぶりの少女マンガ雑誌 [映画とか]

s-IMG_4875.jpg
昔は、プチフラワーとか花とゆめとか、少女マンガ雑誌を何冊も購読していました。
プチフラワーは創刊からフラワーズにリニューアルするまで、全部読みました。
しかし、フラワーズに変わってから、なんとなくしっくりこなくて、10年以上前に購読をやめてしまいました。
それをひさしぶりに買ったのは、萩尾望都先生の「ポーの一族」が再開したから。

ただ、今のところ再開ではあるが、舞台は1944年のイギリスであり、1974年の「エディス」の続編ではない。
21世紀の現代をエドガーがさまようという話ではない。googleさんがバンパネラ狩りをするとか、facebookが青い瞳の少年に手当たりしだい友達かも?とメッセージを送りつけるとか、まあ、いろいろ妄想したのだが、今のところ妄想のようです。
でも、Vol1となってて、不定期連載ですので、これからを期待してます。


もこちゃん星人のブログもよろしく
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
もこちゃん星人のブログもよろしく
もこちゃん星人のブログは
こちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。